新着情報

航空自衛隊 見島分屯基地メンタルヘルスにて

2013年03月21日

山口県萩市沖50キロに位置する航空自衛隊見島分屯基地にお伺いいたしました。

寒暖の差はありつつも、日差しはぬくもりを増して桜がチラホラ咲き始めた春分の日に萩港から高速船おにようずで1時間10分、見島に到着いたしました。

機会がなければ、山口に住んでいてもなかなか行けない場所です。
見島の、のどかな景色、豊かな自然に囲まれ心あらわれます。

小さな離島で大勢の隊員さんが、(単身の方もおられますがご家族とご一緒に渡って来られている方もおられます。)任務に就いておられることに驚きました。

平和であることを当たり前に思っていますが、これは、とても有難いことなのだと自衛隊のメンタルヘルスに関わりはじめてあらためて考えさせられたことです。

翌日、午前中のわずかな時間でしたが、講話とカウンセリングにて見島分屯基地の隊員の皆様と関わらせていただき心より感謝申し上げます。

こころの病気もからだの病気も他人事ではない。誰にでもあり得ること。
100%防ぐ方法はありませんが、体を鍛えるのと同じく、心も鍛えることで一定の効果が期待できます。

厳しいルールがあって、統率が保てて、組織が成り立つ。その組織を支えるのは一人一人であること。いかに支え合って、誰一人孤独にしないでやっていけるのか?

私自身も、懸命に考え続けるテーマです。
 

拡大

拡大

拡大