新着情報

山口結婚相談所協会 定例会にて、「悩みを抱える人との上手な関わり方講座」講師を務めました

2015年10月07日

山口県民の結婚を応援する事業です。官民が一体となり取り組んでいます。

悩みを抱える人との上手な関わりかた講座


結婚相談所を運営する方々が集う、藤井則子氏が代表を務めておられる『山口結婚相談所協会』定例会、一部勉強会にて上記のテーマで講師をさせていただきました。

山口結婚相談所協会会員、賛助会員、そして山口県が運営している『山口結婚応縁センター』の担当課からも2名の方が出席。まさに、民と官が一緒に行う事業の第一歩です。

よい恋愛、よい結婚とは?


  【パートナーシップの条件】
  1.私は私でいられる
  2.あなたはあなたでいられる
  3.私たちは私たちでいられる
  4.私は成長できる
  5.あなたは成長できる
  6.私たちは一緒に成長できる

裏を返せば、悪い状態では互いに依存しあい、制限を加えあうなど、不自由な状態です。
恋愛や結婚にネガティブなイメージを持たれている人は、何らかの不自由さを思い描いておられるのではないでしょうか?
この条件は、男女間のみならず、人は平等であるという尊い権利だと思います。
少子高齢化社会である今、真に心の平等を目指すことが必要なのだと思います。
特に若年層では自分の欠点を見せることを極端に恐れ、内向的に、時に攻撃をもって、防御しようとすることがあります。
将来に明るい希望が持てる世の中に。心から願い、今後ともよろしくお願い申し上げます。


山口結婚相談所協会定例会にて

山口結婚相談所協会